| 敷鉄板の価格・中古・買取・販売・サイズ・重量・レンタル・リース |

敷鉄板(仮設養生用)の事なら・・・建設建築工事用 敷鉄板 価格・中古・販売・リース・レンタル満載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
建築材料

建築材料(けんちくざいりょう)とは、主に家屋や事務所などの内装に用いられる材料のこと。建材(けんざい)とも言う。瓦や外壁材、レンガなどは広義には建材に含まれるが、外装材の範疇に含むこともある。

一般的に固体であり、貼り付けたりはめ込んだりすることができるものを含めるが、ペンキなどの塗料や接着剤や釘などの補助材料は建材の中には含めないことが多い。

目次
1 歴史
2 原材料・用途
3 関連項目
4 外部リンク



歴史
建材の歴史は内装の歴史でもある。日本では伝統的に唐紙、障子などを用いており、紙による建材が古くから普及していた。

ヨーロッパでは床や壁に大理石を使用するなど、石材を建材とする例も古くから見られる。

中国では日本と同じく紙を建材に用いる例も多いが、木材・竹材などの植物起源材料のほか、石材なども多く使用されていた。また、漆喰なども使用されている。


原材料・用途
  材料名 原材料名 特徴 用途
あ アルミニウム アルミニウム 軽い、耐食性があり、加工が楽 建具(サッシ等)
す すさ 稲わら等 ヒビや剥落を防ぐ 内装材(壁、天井)
せ 石膏ボード 硫酸カルシウム 耐火性、環境性、リサイクル可 内装材(床、壁、天井)
た タイル 磁器 吸水性極小、対侯性、耐久性 外装材、内装材(床、浴室等)
タイル せっ器 吸水性小、硬い、対侯性、耐久性 外装材、内装材(浴室等)、舗装
タイル 陶器 吸水性有、多孔質 内装材
も モルタル 砂、セメント、水 ペースト状、伸縮性 仕上材、躯体調整、目地材等
ら ラスボード 石膏ボード 耐火性、遮音性、 内装材(塗壁の下地)

by.wikipedia

---------------------------------------------------------

建材 販売 リース 価格
建築材料

建築材料(けんちくざいりょう)とは、主に家屋や事務所などの内装に用いられる材料のこと。建材(けんざい)とも言う。瓦や外壁材、レンガなどは広義には建材に含まれるが、外装材の範疇に含むこともある。

一般的に固体であり、貼り付けたりはめ込んだりすることができるものを含めるが、ペンキなどの塗料や接着剤や釘などの補助材料は建材の中には含めないことが多い。

目次
1 歴史
2 原材料・用途
3 関連項目
4 外部リンク



歴史
建材の歴史は内装の歴史でもある。日本では伝統的に唐紙、障子などを用いており、紙による建材が古くから普及していた。

ヨーロッパでは床や壁に大理石を使用するなど、石材を建材とする例も古くから見られる。

中国では日本と同じく紙を建材に用いる例も多いが、木材・竹材などの植物起源材料のほか、石材なども多く使用されていた。また、漆喰なども使用されている。


原材料・用途
  材料名 原材料名 特徴 用途
あ アルミニウム アルミニウム 軽い、耐食性があり、加工が楽 建具(サッシ等)
す すさ 稲わら等 ヒビや剥落を防ぐ 内装材(壁、天井)
せ 石膏ボード 硫酸カルシウム 耐火性、環境性、リサイクル可 内装材(床、壁、天井)
た タイル 磁器 吸水性極小、対侯性、耐久性 外装材、内装材(床、浴室等)
タイル せっ器 吸水性小、硬い、対侯性、耐久性 外装材、内装材(浴室等)、舗装
タイル 陶器 吸水性有、多孔質 内装材
も モルタル 砂、セメント、水 ペースト状、伸縮性 仕上材、躯体調整、目地材等
ら ラスボード 石膏ボード 耐火性、遮音性、 内装材(塗壁の下地)

by.wikipedia

---------------------------------------------------------

建材 販売 リース 価格
スポンサーサイト
スポンサーリンク
▼ 敷鉄板 ▼ 
~ 敷鉄板 中古 買取 販売 レンタル リース 価格 サイズ 重量 情報 ~
スポンサーリンク
▼ 敷鉄板 情報▼ 
~ 敷鉄板 中古 買取 販売 レンタル リース 価格 サイズ 重量 情報 ~
ダイコク板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。