| 敷鉄板の価格・中古・買取・販売・サイズ・重量・レンタル・リース |

敷鉄板(仮設養生用)の事なら・・・建設建築工事用 敷鉄板 価格・中古・販売・リース・レンタル満載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼネコン


ゼネコンとは

手回し発電機の一種。モーターとほぼ同じ内部構造をしており、軸部を手で回すことにより電磁誘導を発生させ、電気を起こす。学習教材などで見られる。
総合建設業者の意味。本項にて記す。

--------------------------------------------------------------------------------

ゼネコンとは、英語のGeneral Contractorの略で、元請負者として土木・建築工事を一式で発注者から直接請負い、工事全体のとりまとめを行う建設業者を指す。総合建設業とも呼ばれるが、ゼネコンの呼称が一般的である。

目次
1 概説
2 日本のゼネコン
2.1 スーパーゼネコン
2.2 準大手A
2.3 準大手B
2.4 中堅A
2.5 中堅B
2.6 主要地方ゼネコン
2.7 その他主要ゼネコン
3 関連項目



概説
英語のContractorは(建設工事等の)請負者という意味であり、General Contractorは、特定工種の工事だけを請け負うSpecialist Contractor(専門工事業者)あるいは元請業者から工事の一部を請け負うSubcontractor(下請業者・サブコン)の対義語といえる。一般的に、欧米でGeneral Contractorと呼ばれる建設業者は比較的小規模であることが多く、スーパーゼネコンに代表される日本のゼネコンの業態をGeneral Contractorという英語で表現することは、必ずしも適切でない面がある。また、ゼネコンはGeneral Constructorの略とする説も有力であるが(Constructorを建設業者の意味で用いることはまれであり、英語としては若干不自然な表現と思われる)、そもそもゼネコンという言葉は日本のゼネコンの業態を表現するために考えられた和製英語 と見るべきである。


日本のゼネコン
バブル崩壊後の建設需要の低迷、構造改革による政府の公共事業縮小などが原因で、1990年代後半から2000年代初頭には準大手以下で経営破たんに追い込まれたり、銀行の債権放棄によって辛うじて命脈を保つ企業が多くみられた。


スーパーゼネコン
日本における建設業者の頂点となる、大手建設会社をスーパーゼネコンと呼ぶ。完成工事高の点から、下記大手5社とされる。スーパーゼネコンは、建設工事の施工を営業の中核としながら、社内に設計部門・エンジニアリング部門・研究開発部門を抱えており、建設に関する幅広い技術力を有している。また住宅販売などの不動産業を行っている会社もある。

欧米の建設業界では、設計会社と施工会社が明確な分業体制をとっているのが普通であり、日本のスーパーゼネコンは世界的に見てもかなり特異な存在であるといえる。

大成建設
鹿島建設
清水建設
竹中工務店
大林組

準大手A
単独売上基準2500億円以上のゼネコン

戸田建設
西松建設
前田建設工業
五洋建設

準大手B
単独売上基準2500億円以上のゼネコンでかつ金融支援を受けている企業

三井住友建設
熊谷組
ハザマ(間組)
東急建設
長谷工コーポレーション
フジタ

中堅A
単独売上基準1000億円以上のゼネコン

福田組
鴻池組
奥村組
大豊建設
飛島建設
錢高組
東亜建設工業
鉄建建設
安藤建設
淺沼組
東洋建設
太平工業
不動テトラ

中堅B
単独売上基準1000億円未満のゼネコン

美樹工業(兵庫県姫路市)
日本国土開発
大末建設
新井組
真柄建設
植木組
佐田建設
小田急建設
佐伯建設工業
北野建設
松井建設
りんかい日産建設
加賀田組
大本組

主要地方ゼネコン
松村組
森本建設
伊藤組土建
矢作建設工業
名工建設
森組
村本建設
第一建設工業
本間組
堤組
田中産業
水谷建設

その他主要ゼネコン
佐藤工業 2002年に経営破綻するまで準大手の規模。現在、更生計画の認可を受け更生中。
青木あすなろ建設 2001年に経営破綻した青木建設とあすなろ建設が合併し2004年誕生。

関連項目
サブコン
マリコン
自由民主党
地震PML

by.wikipedia


-----------------------------------------------------------

敷鉄板 中古
ゼネコン


ゼネコンとは

手回し発電機の一種。モーターとほぼ同じ内部構造をしており、軸部を手で回すことにより電磁誘導を発生させ、電気を起こす。学習教材などで見られる。
総合建設業者の意味。本項にて記す。

--------------------------------------------------------------------------------

ゼネコンとは、英語のGeneral Contractorの略で、元請負者として土木・建築工事を一式で発注者から直接請負い、工事全体のとりまとめを行う建設業者を指す。総合建設業とも呼ばれるが、ゼネコンの呼称が一般的である。

目次
1 概説
2 日本のゼネコン
2.1 スーパーゼネコン
2.2 準大手A
2.3 準大手B
2.4 中堅A
2.5 中堅B
2.6 主要地方ゼネコン
2.7 その他主要ゼネコン
3 関連項目



概説
英語のContractorは(建設工事等の)請負者という意味であり、General Contractorは、特定工種の工事だけを請け負うSpecialist Contractor(専門工事業者)あるいは元請業者から工事の一部を請け負うSubcontractor(下請業者・サブコン)の対義語といえる。一般的に、欧米でGeneral Contractorと呼ばれる建設業者は比較的小規模であることが多く、スーパーゼネコンに代表される日本のゼネコンの業態をGeneral Contractorという英語で表現することは、必ずしも適切でない面がある。また、ゼネコンはGeneral Constructorの略とする説も有力であるが(Constructorを建設業者の意味で用いることはまれであり、英語としては若干不自然な表現と思われる)、そもそもゼネコンという言葉は日本のゼネコンの業態を表現するために考えられた和製英語 と見るべきである。


日本のゼネコン
バブル崩壊後の建設需要の低迷、構造改革による政府の公共事業縮小などが原因で、1990年代後半から2000年代初頭には準大手以下で経営破たんに追い込まれたり、銀行の債権放棄によって辛うじて命脈を保つ企業が多くみられた。


スーパーゼネコン
日本における建設業者の頂点となる、大手建設会社をスーパーゼネコンと呼ぶ。完成工事高の点から、下記大手5社とされる。スーパーゼネコンは、建設工事の施工を営業の中核としながら、社内に設計部門・エンジニアリング部門・研究開発部門を抱えており、建設に関する幅広い技術力を有している。また住宅販売などの不動産業を行っている会社もある。

欧米の建設業界では、設計会社と施工会社が明確な分業体制をとっているのが普通であり、日本のスーパーゼネコンは世界的に見てもかなり特異な存在であるといえる。

大成建設
鹿島建設
清水建設
竹中工務店
大林組

準大手A
単独売上基準2500億円以上のゼネコン

戸田建設
西松建設
前田建設工業
五洋建設

準大手B
単独売上基準2500億円以上のゼネコンでかつ金融支援を受けている企業

三井住友建設
熊谷組
ハザマ(間組)
東急建設
長谷工コーポレーション
フジタ

中堅A
単独売上基準1000億円以上のゼネコン

福田組
鴻池組
奥村組
大豊建設
飛島建設
錢高組
東亜建設工業
鉄建建設
安藤建設
淺沼組
東洋建設
太平工業
不動テトラ

中堅B
単独売上基準1000億円未満のゼネコン

美樹工業(兵庫県姫路市)
日本国土開発
大末建設
新井組
真柄建設
植木組
佐田建設
小田急建設
佐伯建設工業
北野建設
松井建設
りんかい日産建設
加賀田組
大本組

主要地方ゼネコン
松村組
森本建設
伊藤組土建
矢作建設工業
名工建設
森組
村本建設
第一建設工業
本間組
堤組
田中産業
水谷建設

その他主要ゼネコン
佐藤工業 2002年に経営破綻するまで準大手の規模。現在、更生計画の認可を受け更生中。
青木あすなろ建設 2001年に経営破綻した青木建設とあすなろ建設が合併し2004年誕生。

関連項目
サブコン
マリコン
自由民主党
地震PML

by.wikipedia


-----------------------------------------------------------

敷鉄板 中古
スポンサーサイト
スポンサーリンク
▼ 敷鉄板 ▼ 
~ 敷鉄板 中古 買取 販売 レンタル リース 価格 サイズ 重量 情報 ~
スポンサーリンク
▼ 敷鉄板 情報▼ 
~ 敷鉄板 中古 買取 販売 レンタル リース 価格 サイズ 重量 情報 ~
ダイコク板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。